標本番号四四五

■模様

 太目の線描による幾何学的な模様の内側に縞模様を配する。

■色

 地色は灰色。左より濃紺に撫子色の縞、駱駝色に乳白色の縞を配する。

■織

 全面輪奈織(パイル織)。

 

●評

 光沢のある灰色の地の部分が浮かび上がって見えたり、模様のある色の部分が浮かんで見えたり、面白い作品です。