標本番号四〇六

約4x9cm(実寸)
約4x9cm(実寸)

■模様

 梅を図案化したものか

■色名

 地色は鼠色。

 古代紫、小豆色、白茶、灰色をパッチワーク的に配する。

■織

 地の部分は輪奈(パイル織)にするために横に織り込む銅線を通さない事により平面とし、輪奈織の模様の部分を浮かび上がらせている。

 

●評

 クールな色彩、ポップなデザイン、現代でも色褪せない作品です。